読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mokosoft開発者ブログ

こんなブログ読んでも時間の無駄ですよ

iOS8のタイムラプス撮影が面白い

カメラとか

f:id:mad_ochi:20140925101459j:plain

窓から

 

 

皆さん、iOS8にアップデートしましたか?

私は仕事の都合で、まだiOS7のままですが、家に転がっているiPhone4Sはあんまり使ってないのでiOS8にしました。

そこで見つけたカメラの新機能「タイムラプス撮影」がとても面白いと思いました。

 

 

タイムラプスとは

デジカメなどでは、インターバル撮影とも呼ばれますが、時間を開けた定間隔で写真を撮ってそれをつなげて動画にするものになります。

これを使うと、現実では1時間の時間が経過する動画でも、再生時間を5分にまとめてしまうことができるわけです。

 

ちょっと古いデジカメだとインターバル撮影ができたとしても、その後できた写真を自分でソフトをつかって動画に起こす編集作業が必要でした。

最近のコンデジやデジタル一眼だと、付属のソフトでタイムラプス動画が作れたり、最初から機能として搭載されているものも多く出回ってきているみたいです。

 

そんな結構たいへんな動画がiPhoneでサクッと撮れてしまうんです。

すんばらしいじゃないですか。

 

試しに撮ってみました

 

すごくないですか?

iPhone4Sでこんだけ綺麗に撮れるならiPhone6Plusならどんだけ綺麗に撮れるんだろうって感じです。

でもiPhone6やplusは丸いフォルムなので立てかけにくいのが難点です。

iPhone5sが一番撮影に適してる気もしますね。

 

 

音楽もつけてみました。

こちらの方が車が通るので時間経過がどれだけ早いのかがわかりやすいですね。

 

iPhoneで星空を撮影するというのは若干厳しいですが、日中の撮影なら色々と面白い映像が撮れると思います。

 

しかしはてなブログのYoutube貼り付け機能がちょっと使いにくいですね。

動画のURLはわかってるのに、Google検索からじゃないと貼り付けられない。

何万とある動画から検索で一つに絞り込んで出すのは至難の業だ。